2014年05月01日

サイクルコンピューターアプリの紹介

DSC09873.jpg

4月29日にサイクルコンピューターをiPhoneアプリにしたことを書きました。今日はそのアプリの紹介です。

私が使い始めたのは「Cyclemeter」です。wahooのセンサー類を使うなら「WahooFitness」という純正アプリがありますが、これはサイクリングだけではなく、ランニングやワークアウトもカバーするフィットネスアプリで、サイクルコンピューターの代替としては少し機能不足だったので「Cyclemeter」にしました。これに決めた理由は以下のとおりです。


1)wahooのRFLCTや心拍センサー、ケイデンス・スピードセンサーが使える。

2)サイクルコンピューターとして考えられる機能がすべて満載されている。

3)走行データが蓄積されて、記録をとったりする必要がない。
  →私は自転車で走った時は必ず走行データをノートに記録して、平均時速の変化から走行能力の変化を確認していましたが、このアプリのおかげで記録を取る必要がなくなりました。
  →実際に使い始めて分かったメリットがあります。サイクルコンピューターだと一日の走行途中でデータをリセットすると、そこでそれまでの走行データが消えてしまいますが、アプリだと走行データを一つのファイルとして残すことができることです。ツールド草津を走った時に、キャッツアイのサイクルコンピューター使用時はゴールして上りのデータをメモしないでそのまま下ると上りのデータが分からなくなりましたが、Cyclemeterにしてからは上り、下りそれぞれのデータを残すことができるようになりました。

DSC09874.jpg4)走行データが見やすくグラフ化されて後で分析できる。それがiPadでも共有され、より大きな画面で見ることができる。→右の写真は大きな峠と2つの小さな峠を走行したときのデータですが、上から二つ目の高度グラフでそのことがよく分かります。

私がアプリをダウンロードした時は500円の有料アプリでしたが、それからすぐに無料になりました。だからとってもお得なアプリです。ただし、RFLCTを使う場合は500円が課金されますので注意して下さい。

私が使い始めたころは、走行途中でアプリが停まってしまうトラブルがありましたが、その後の数回のアップデートで解消されました。アプリが停まるトラブルがあった時はCyclemeterアプリの制作会社にメールで問い合わせましたが、その対応がとても迅速かつ丁寧だたので、この会社のアプリだったら使い続けても問題ないと確信しました。次の英文は私の問い合わせに対する先方の回答メールですが、見ていただくと私がそう感じたことが分かってもらえると思います。ですから、自信をもってCyclemeterをお勧めします。


人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

Hello Hiro,

Thanks for the support upload. I've looked into the log, and I see a crash in the Wahoo Fitness library that we use for connecting sensors. In our 10.2.3 version we will be updating to a later version of their software. Please update to that (within the next two weeks) and if you see any crashes after that, please write back.

Note that we'll release 10.2.2 later this week. It does not have the new library. The 10.2.3 version will have the new library. 

Best,

Abvio Support


posted by ヒロ at 10:47| 神奈川 ☔| Comment(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

サイクルコンピューターを買い替えました

DSC09361.jpg
長らく愛用していたキャッツアイのサイクルコンピューターが走行中どこかで落下しなくなってしまいました。原因はサイクルコンピューターを固定している台座の爪が折れていたためです。私は盗難防止のために走行後はサイクルコンピューターを取り外していますが、その度に爪が曲げられて破損したものと思います。同じ原因で過去にも1個落としています。(キャッツアイにはもっと爪を強くしてもらいたいと思います。)

そういうことで、買い替えはキャッツアイ以外にGarminなども含めて検討しました。その結果、サイクルコンピューター機能はiPhoneのアプリにすることにしました。理由は、普段、WithingsのPulseLumobackセンサーを携帯していて自分の活動量や姿勢をiPhoneに記録していたので、自転車のデータも同様にiPhoneに記録して後で分析したいと思ったからです。

以前からPolarの腕時計型心拍計で速度、ケイデンス、パワーも測定し、PCにダウンロードしていたのですが、PCをわざわざ立ち上げてデータをダウンロードするのが面倒だと感じていました。そういうやり方はiPhone登場前の作法。iPhoneがサイクルコンピューターの世界も変えてしまいました!

しかし、iPhoneをサイクルコンピューターとして使うと電池が一日持たないので、wahooのRFLCT+を買いました。RFLCT+はiPhoneのサイクルコンピューターのデータをBuletoothで伝送して表示する端末です。それ自体はコイン型バッテリーで動作するのでiPhoneはスリープにしてポケットやサイクルバッグに入れておけばOK。ですから、一日使ってもiPhoneのバッテリーは25%ぐらい減るだけです。

RFLCT+はRFLCTの後継機で、ANT+規格のセンサーをiPhoneに接続する機能と高度計と温度計が追加されたものです。
まだ日本では発売されていないのでアメリカのAmazon.comで直接購入しました。RFLCKT+の詳しいことは別の記事で紹介します。日本で買われるならばケイデンス・スピードセンサーがセットになった以下のセットがお得です。


posted by ヒロ at 16:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

遠出には携帯工具を

汗をかかずに気持ち良く走れる季節になりました。私もその一人ですが、これから紅葉狩りに遠出をしたいと計画されている方も多いと思います。遠出をする際や輪行する際に忘れてならないのが携帯工具です。
今までずっと使っていた物がありますが、先月輪行した時に8mmアーレンキー用のアーレンキーの頭に付けるアタッチメントを紛失したのでこの際買い替えることにしました。

私が注文したのはこの工具です。工具専門メーカーのものでしっかりとしていて、しかもよくあるアーレンキーを側板でサンドイッチにした方式ではなく、取っ手になるビームの両側にアーレンキーを取り付けたタイプです。これだと片手でアーレンキーを出すことができるので選びました。行きつけのサイクルショップのオーナーも工具メーカーのだからいいとお勧めでした。




私が選んだ物は必要最低限の工具セットですが、チェーンツールやトルクスレンチが必要な方にはこちらのタイプがあります。





とにかく小型のものが欲しいという方にはこのタイプがありますが、小さすぎてトルクが十分に掛けられるのか未知数です。実際に使われている方がおられたらコメントしていただけると幸いです。


従来タイプで安価なものとしてはこのようなタイプがあります。私は右の写真のものでもいいかなあと思いましたが、今持っているものと代わり映えしないので敢えて一番上のものにしました。

さあ、工具を持ってどこに行こうかな…

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 19:20| ☁| Comment(4) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

やじろべえ

みなさんは「やじろべえ」をご存知でしょうか?弓なりに曲がった竿の両端に重りをつけてバランスを取る遊具やその原理のことを言いますが、自転車のブログの記事にするぐらいですからそのものを指しているのではありません。

自転車のフロントフォークに挟んで取り付けるやじろべえに似た形状の金具で保持する筒型の乾電池式ライトのことです。今日帰り道で、いやに下の方にライトを付けて走ってくる自転車がいるなあと思ったら「やじろべえ」をつけた自転車でした。クイックリリースで取り外しが簡単なのと、地面すれすれから前方を照らすので凹凸を見付けやすいこととが特徴のライトで昔はライトといえばやじろべえでした。(ちょっと言い過ぎか?)

私も昔流星号に付けて走っていましたが、最近は小型軽量のLED式ライトが主流になり使わなくなったので、昨年10月の引っ越しの際に捨ててしまいました。

今日、それを大事に使っている人を見掛けたので懐かしかったのと、大事に使っているなあと感心したので記事にした次第です。そういえば、その人の自転車も古いロードレーサーで、トゥークリップが付いているように見えました。

最近は毎年たくさんの新車がリリースされる有難い時代で、自転車自体を買い替えたりパーツを買い替えたりしておられる方が多いと思いますが、一台の自転車や器具を愛着を持ってメンテして長く使うという乗り方がいいなあと思いました。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 00:32| ☔| Comment(2) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

インナーグローブ

前回の「ウィンターサイクルグローブ」の記事に関してjunさんと蛙王さんからインナーグローブの紹介コメントがありました。

なるほどと思い調べてみました。蛙王さんのコメント通りパールイズミに写真のようなインナーグローブがありました。特徴は以下のとおりです。
● ウィンターグローブと組み合わせ、保温性能をアップさせるアイテム
● 吸湿発熱素材「ヒートテックセンサー?」採用
● 消臭及び防かび性能
COLOR 1.ブラック
SIZE M,L
Material 素材:ポリエステル84%
ポリアクリレート系繊維12%
ポリウレタン4%

この商品のメリットは今使っているグローブを買い直さなくても保温効果を向上させることができることです。

一方、前回紹介したウィンターサイクルグローブは少々かさばるのでルックス的にロードバイクにはちょっとどうかという点があるのと、デザイン選択の余地がないという限界があります。

今使っているグローブに寒さを感じておられる方は好みに合わせてインナーグローブあるいはウィンターサイクルグローブを検討されたらどうでしょうか。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 23:54| ☔| Comment(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ウィンターサイクルグローブ

暖冬のこの冬も冬らしくなってきました。自転車で走ると寒さがいっそう身に凍みます。そこで大事なのがグローブです。私は指切りタイプのグローブを春夏用に、薄手の指付きタイプを秋用に、そして防風性能の高いタイプを冬用に使っています。

最後のロール - 95.jpg最後のロール - 94.jpg私が秋用として愛用していた2年前に買ったBRIKOのグローブは指先の部分に穴が開いてしまいました。指先部分がフェルトのような材質で摩擦に弱かったせいだと思います。みなさんもこのようなタイプは耐久性に問題があるので購入に際しては気を付けて下さい。

寒くなってきたことだしこのへんで冬用の防風性能が高いグローブに切り換えようと思います。冬用のグローブでお勧めなのはMont-Bellのウィンターサイクルグローブです。このグローブの特徴は風を通さないことです。普通のグローブをはめて自転車で走るとグローブの縫い目から冷たい風が凍みてきて指先が凍えます。ウィンターサイクルグローブはフリース地なので風を一見風を通しそうですが、実際は防風性能が高くまったく凍みません。冬とヒルクライムの下りにお勧めのグローブです。今からグローブを買おうとお考えの方には一考の値打ちがあります。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)


posted by ヒロ at 01:13| ☔| Comment(6) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

やっとリアライトを取り付けました

前に紹介した太陽電池充電式で暗くなったら自動点灯するリアフラッシュライトをやっと取り付けました。ライトに同梱されているバンドが私の自転車には合わなかったので、長さ調節ができるユニバーサル式のバンドが入手できるまで待っていたからです。

ライブラリ - 8096.jpgライブラリ - 8097.jpgライブラリ - 8098.jpg

ユニバーサルバンドの内側にはライトに同梱されているゴムベルトを適当な長さに切って当てて、フレームに対する傷付き防止と滑り止めにします。
ライトの太陽電池部分に太陽光が当たるようにしないといけないので、サドルバッグなど普段取り付けているものはすべて取り付けてからライトの取り付け位置を決めましょう。

さあ、今度こそトンネルを走りに行くぞっ!

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 20:57| ☔| Comment(3) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

自転車用バッグのまとめ

「バックパック or メッセンジャーバッグ?」の記事に関して沢山の方からコメントを頂きありがとうございました。どのコメントも実体験に基づくもので、バッグ購入検討中の方にとっては貴重なアドバイスになったと思います。

みなさんのコメントからバッグ毎の特徴をまとめると以下のようになります。

DEUTER ドイター SUPER BIKE スーパーバイク 18L+4L (バックパック)【バックパック】
+バランス、安定感がいい。
ー背中が蒸れる。
→1〜2泊の旅行用に最適





「敬老の日2006送料無料」【CRUMPLER】メッセンジャーバッグ スープ・アンド・サラダ ネイビ...【メッセンジャーバッグ】
+収容力が大きい。
+A4書類の角を曲げなくて入れられる。
+内容物の出し入れがし易い。
+バックパックより背中が蒸れない。
ーバックパックほど安定感はない。
→通勤や近距離走行に最適


parmanさんや蛙王さんはウエストバッグ(ヒップバッグ)を挙げられました。
確かにそういう選択肢もありましたね。私も一つ持っていますが、最近あまり使っていないので忘れていました。

Bikeway Waist Bag バイクウェイウエストバッグ【ウエストバッグ】
+背中が蒸れない。
+重心が腰の位置にあり安定感がある。
ー収容力が少ない。
→荷物が少ない時の走行用に最適

バッグは何かが一番ということではなく、用途によって使い分けるのが正解のようですね。

バッグを選ぶ時に忘れてはならないのは、極力、背中の放熱を妨げないものを選ぶということです。自転車走行中は運動で発生した熱の大部分を背中で放熱していますので、それを妨げることは効率を悪化させることにつながります。背中の放熱を妨げないという点では、ウエストバッグが好ましく、次いでメッセンジャーバッグ、バックパックの順になります。

ただし、バックパックでもドイターのスーパーバイクやmont-bellのバイク用バックパックのように背中部分のパッドを工夫して空気の流れを促すタイプのものもありますので、そういうタイプをお勧めします。

また、バックパックはいろんなところで安価なものが売られていますが、それらは立って歩く時はいいけど自転車にまたがって背中を丸くした時に突っ張るものが多いです。その点自転車用のバックパックは乗車姿勢で最適フィットするように設計されていますので快適です。

ですから、バックパックは少々高くても自転車専用のものをお勧めします。

DEUTER06 (ドイター)  エッセンシャルバイクamaguriさんはバックパックやメッセンジャーバッグが許されない会社への通勤用としてドイターのエッセンシャルバイクを使われているそうです。リアキャリアが必要ですが、背中の蒸れを心配することもなくてライダーへの負担という意味ではこれが一番楽ですね。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 22:26| 🌁| Comment(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

バックパック or メッセンジャーバッグ?

3パネルデザインの機能性溢れるメッセンジャーバッグ【TIMBUK2】クラシック XSサイズ レッド/...DEUTER ドイター SUPER BIKE SL スーパーバイク SL 14L+4L (バックパック)

札幌のハムさんはメッセンジャーバッグが欲しいと言われています。

私はメッセンジャーバッグを持っていますが通勤にはもっぱらバックパックを使用しています。片肩で担ぐより両肩で担いだ方が楽でバランスがいいからです。メッセンジャーバッグの方がいいかなあと思うのは背中のムレ方がバックパックより少ないのかなあということです。ナカさんはメッセンジャーバッグ派です。最近黒酢をバックの中にこぼして困っておられました。

どの雑誌か忘れましたか、最近の自転車雑誌でメッセンジャーの方がサイクリングにはバックパックの方がいいと言われている記事を読んだ記憶があります。

そこで、実際にメッセンジャーバッグとバックパックの両方を使っておられる方にどちらがいいか教えて頂きたいと思います。通勤用とサイクリング用でお勧めが違うかもしれませんね。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 00:54| ☁| Comment(10) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

自動点灯式リアライト【補足編2】

先日買ったCATEYEのSL-LD200-Rは、15日の青梅名栗村GFが処女航海となる予定でした。当日の朝早めに起きて簡単に取り付くだろうと作業を始めましたが、そうは問屋が卸してくれず取り付け断念しました。

ライトには二つの取り付けバンドが同梱されているのですが、どちらもサイズが合わないのです。InterMax号のシートステーチューブは直径22mmX18mmの扁平になっています。同梱されている取り付けバンドはCATEYEのパーツ表のBSー3N(12.7-16.0mm)とSP−6(26.5-30.2mm)。表で探すとHP-5(19.0-22.8mm)が良さそうだけど、チューブが扁平なので適当なのはユニバーサルバンド#544-0892(16.0-40.0mm)。処女航海はこれを取り寄せてからになります。

CATEYE キャットアイ SL-LD200-R テールライトせっかくトンネルのある青梅名栗村コースに行ったのに残念!次にトンネルを走るのはいつになるのでしょうか。

このライトを購入される方はあらかじめ取り付け位置のチューブ径を計って行って適当な取り付けバンドもいっしょに買われることをお勧めします。

それから、トンネルの走り方に関してMuRaMaSaさんから質問コメントを頂き、それに対して、junさん、きゅうごさんが経験をふまえた回答をされていますので参考にして下さい。→その記事はこちら

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 23:41| ☔| Comment(1) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

自動点灯式リアライト【補足編】

CATEYEのリアライトを買って以来曇天続きで直射日光で充電できないせいか、点滅するLEDの輝度が若干低い感じがします。真夏の太陽をいっぱい吸い込めばピカ〜ッ☆と光るのでしょうか。それを確認するためにも早く晴天になって欲しい!

そういう状況からしますと、紹介しましたCATEYEのリアライトSL-LD200-Rは充電不十分でも夜間走らないといけない自転車通勤より、週末サイクリングのトンネル用や、週末好天の日に出掛けて帰り道に暗くなってしまった時用の方が適していると思います。私の場合は流星号よりInterMax号向きかな?といったところです。

前の記事を参考にしてSL-LD200-Rを買われたhiroさんは通勤用でしたでしょうか?それなら申し訳ありません。charincoはそのあたりよく考えてお買い下さい。

SL-LD200-R(リア用)価格情報ですが、Y's BIKEでは税込み2940円でした。ネットでは右の写真のお店が税込み2415円で一番安いようです。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 23:59| 🌁| Comment(2) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

自動点灯式リアライト

キャットアイ CATEYE SL-LD200-R フラッシングライトCATEYEのリアライトSL-LD200-Rを買いました。ナカさんが使っているのでいいなあと思っていたのですが、今日新宿のY's Bikeに行った時に見付けて買いました。

この商品の特徴は、電池不要、点灯操作不要の二つです。

太陽電池による充電式で、最初に直射日光下に2時間置けば充電完了します。電池交換の心配をしなくて良いのが有難いです。

私が気に入ったのは「点灯操作不要」です。暗くなると自動で点灯するのです。ただそれだけだと夜自転車を停めておいても点灯してしまいますが、振動センサーが付いていて、走行中でないと点灯しません。停止しても40秒間点灯するので信号停止しても大丈夫です。

このライトは、夜間走行時は言うまでもありませんが、山道を走る時に大変便利なのです。なぜなら、トンネルに入った時に自動点灯し出ると消灯するからです。フロントライトは走りながら入切の操作ができますが、リアライトはトンネルの度に停車して入切の操作をしなければいけません。コースにトンネルが一つぐらいなら手動操作でもいいのですが、この前みんなで走った青梅名栗村グランフォンドコースのようにトンネルがいくつもあるコースでは実に有難い機能です。

早速試しに行きたいところですが、普段走るコースにはトンネルが無いことに気付きました。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by ヒロ at 19:16| ☁| Comment(4) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

CATEYEストラーダ

4月にCATEYEからサイクルコンピューターの新製品が発売されました。ストラーダというネーミングで、次のような特徴があります。

CATEYESTRADA・ストラーダCC-RD100
1.スリムボディーで大画面
2.大きなフォントで良好な視認性
3.ボディーをクリックする操作方法→手袋装着時でも操作しやすい
4.ハンドルバーはもちろん、ステムにも取り付け可能
5.工具無しで取り付け可能
但し、ケイデンス機能はなく、センサーはワイヤレスではありません。

私は商品企画的なストーリーがしっかりした良い商品だと思います。具体的には次のようことなのですが、これはCATEYEがどこかに公表していたということではなく、あくまで私の勝手な想像です。

TOPEAK トピーク 06 バーエクステンダー /ACZ133今までのサイクルコンピューターはだいたいハンドルバーに取り付けるタイプでした。が、ハンドルバーには他にライトや心拍計、GPS端末、フロントバッグなどいろんなものが取り付けられる可能性があり取り付け場所の奪い合いになります。そんな問題を解決するために写真のようなアクセサリーも商品化されています。

「ステムに取り付ける」ことはこの問題の解決策の一つです。ステムに取り付けるた場合、横幅が大きいと邪魔にりますし、ステムの幅からあまりはみ出さない方が見た目にもいいと思います。それでボディはスリム化された訳です。

表示画面、つまり表示文字を小さくしてボディをスリム化しても意味がありませんので、表示画面をできるだけ大きくしながらボディを小さくすると操作ボタンの場所がなくなります。そこで考え出されたのが「ボディをクリックして操作する」という方法です。

こうして従来になかったタイプのサイクルコンピューターができた訳です。

札幌のハムさんは、サイクルコンピューターをどれにするか迷われています。以前にCC-CD200をお勧めしましたが、以下の二つの点で悩んでおられます。
1.ケイデンス機能が必要か
2.ワイヤレスセンサーじゃないといけないか
ケイデンスは理想的な乗り方、こぎ方を追求する場合に必要です。理想的なこび方はケイデンス(ペダルをこぐ回転数)を80rpm程度に保ってこぎ、その回転数を維持できるような重さ(軽さ)になるように適切なギヤ比を選択するということです。スピードはその結果です。私はCC-CD200を使っていますが、常にケイデンス表示モードです。スピード表示にするのは洋子さんといっしょに走る時にスピードを上げすぎないようにする時ぐらいです。

ハムさんの場合、トレーニングや理想的なこぎ方を追求されてはおらず、走ることを自体を楽しまれているようなので、走った距離や速度が分かれば、ケイデンス機能はなくてもいいのではないかと思います。

ワイヤレスセンサーはケーブルをフレームをはい回せる必要がないので取り付けが簡単なのと見た目にすっきりするというメリットがありますが、価格が高くなることと、データを読み飛ばすことがりますので、ケーブルタイプに比べて信頼性が低いというデメリットがあります。ですから、MTBで藪の中を走ってケーブルを傷つける心配があるというようないのならケーブル方式でいいと思います。万が一ケーブルが切れても、1200円ほどでブラケットとケーブルは買い換えられます。

上記のような点から、ストラーダはハムさんにピッタリのサイクルコンピューターではないでしょうか。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 13:11| ☁| Comment(3) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ドイターアタックバック

4月8日に自転車用バックパックを紹介しましたが、私が愛用しているスーパーバイクの製造元のドイターがユニークなバッグを出していますので紹介します。

ドイター アタックそれはアタックバッグと呼ばれる商品です。左の写真を見てお分かりのように昆虫(悪く言うとゴキブリ)を連想させるバッグです。左の写真をクリックすれば背面の写真も表示されますが、背中との接触面のパッドの配置がとてもユニークで、通気性も抜群と思われます。

このバッグの特徴はデザインだけではなく、「転倒時に背中を守る」というのが一番の特徴のようです。自転車で転倒、落車して背中を打つことは少ないかもしれませんが、ヘルメットで頭を守るのと同様、背中、つまり脊椎をちゃんと守るというのは大事かもしれません。そう言えば、急ブレーキで前転に至る場合もあるようですから、心配な方はこれで背中を守るのもいいかもしれません。

但し、バッグの容量が5リットルみたいなので、大容量のものを探しておられる方向きではありませんのでご注意下さい。



人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 23:48| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

自転車用バックパック

新しく自転車を買って気候が良くなったので週末にサイクリングに出掛けようという方がおられると思います。また、この春から自転車通勤デビューの方もおられるでしょう。そういう方達のためにバックパックの紹介です。

IMG_2908.jpg私は長年左の写真のドイターの「スーパーバイク」という文字通り自転車の為にデザインされたバックパックを愛用しています。自転車生活で発生するいろんなシーンを想定して良くデザインされていると思うので、それらのポイントを説明します。このバックパックのいいところは、それほど重要な機能ではありませんが、通勤で自転車を置いてオフィースに向かう時に写真のようにメットをホールドできることです。

IMG_2911.jpgバイクライダーにとって走行中の背中からの放熱はとっても重要です。バックパックを選ぶ時はその放熱を妨げないようなものを選ぶことが一番大事です。スーパーバイクの背中部分には写真のようなパッドが付いていて、真ん中の溝の部分を空気が流れて放熱を助けるようになっています。



IMG_2912.jpgヒルクライムの後のダウンヒルの時や、夕方寒くなってきた時にウィンドブレーカーがあったらと思うことがありますが、スーパーバイクには風よけとなるベストが内蔵されていてそれを取り出せば臨時の風よけになります。突然の雨の時にも役に立ちます。



IMG_2913.jpgそれから、サイクリングやツーリングの途中に雨に降られてしまった時にバックパックの中身が濡れると嫌ですよね。スーパーバイクの底面にはレインカバーも内蔵されていて写真のようにバックをすっぽり覆うことができます。明るい内に帰るつもりが遅くなって日が暮れてしまった時にテールライトを持ってなくて困る時があります。そんな時にこのレインカバーを装着すれば黄色で目立ちますし、「deuter」の文字が車のライトを反射して光るので安心です。

IMG_2906.jpg私はもう一つ、mont-bellの自転車用バックパックを持っています。スーパーバイクよりは小容量で、ウィンドブレーカーと弁当、ドリンク程度を入れて走る時はこっちを使います。オプションのタンクを買えば、ドリンクを内蔵してビニールチューブで水分補給をすることができますので、センチュリーライドやグランフォンドにはいいと思います。


IMG_2907.jpgこのバックパックのいいところは背中のパッドの形状です。ドイターのスーパーバイクと違って、下端に大きなパッドがあってそれが背中側に折れ曲がるようになっています。バックを横から見ると背中側の面が「へ」の時のように折れ曲がっている訳です。そのせいかスーパーバイクより背中の風通しがよく発汗が少なく快適です。


DEUTER ドイター SUPER BIKE スーパーバイク 18L+4L (バックパック)私が使っているスーパーバイクはもう5年以上前のモデルですが、最新のモデルは左の写真のようなデザインで18リットルと14リットルの二つのサイズがあります。遠出をする方は荷物が多くなるので18リットルを買われた方がいいと思います。




モンベルサイクールバック10(2744)1130170【mont−bell(モンベル)自転車関連】mont-bellのバックパックは「サイクールバック10」という左の写真の商品です。







人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 16:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

盗難防止はワイヤー鍵2本

IMG_1625.jpg2月9日放送のNHKのご近所の底力によると、「鍵を2つ掛けていた自転車で盗まれたものはない。」のだそうです。その理由は、泥棒は手間のかかる盗みにくそうなものには手を付けないからなのだそうです。これは、駐輪場や駅前の自転車置き場に停めておくママチャリに適用される盗難防止策なのかもしれませんが、通勤に使う流星号は長時間駐輪場に停めておくので、後で後悔しないように鍵を一つ買い足しました。


IMG_1629.jpg鍵は写真のようにシートポストに取り付けられるようになっているので、バックパックに入れて担いだり、サドルバックに入れたりする必要はありません。鍵孔にはスライドカバーが備えられているので雨の時にシリンダーに雨水がしみ込むことがある程度抑えられるようになっています。




IMG_1624.jpgワイヤーは太さ10ミリ、長さ1.8メートルです。このぐらい太いと、特殊なカッターでないと切ることができないと思います。長さは1.8メートル以上を条件にして探しました。フレームと両方のホイールにワイヤーを通して、それから固定物に通してロックするには最低このぐらいは必要だと思ったからです。しかし、実際にそうしようとすると、ワイヤーのカールが強すぎて真っ直ぐな状態には伸ばせないので、フレームと片方のホイールと固定物を通すのがやっとでした。ですから、最初に書いたように鍵を二つ使わないといけませんから、もう一つの直径4ミリ、長さ2メートルのストレートワイヤーで両ホイールとフレームを固定しています。

IMG_1622.jpg写真の位置に取り付けて走った時に脚にワイヤーが当たらないか心配しましたが、大丈夫でした。写真のように横幅は取り付け用ブラケットを含めて7センチ以内に収まり、ボトルより幅狭です。




アブス 自転車用コイルワイヤーロック ブラケット付〔ABUS 〕 Booster 670 ブースター670 670...春から新車を買って自転車生活デビューの方も居られると思います。愛車を盗まれるほど悔しいことはありません。私が買った物とは同じ物ではありませんが、このようなしっかりとした鍵で固定物にロックされることをお勧めします。写真をクリックして表示されるページにも盗難防止の6つのヒントが書かれていますので参考にして下さい。



人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 14:28| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

デジカメケース買いました

そろそろ梅の花が咲き始め、春を感じるようになってきました。今まで寒さで冬眠状態だったサイクリストも眠りから覚めて春の息吹を求めて外に出ましょう。

今まで走っていなかった人はいきなりガンガンペースを上げて走ると怪我をする可能性があります。最初は体を慣らすためにゆっくり行きましょう。

デジカメを持って春の景色をスナップショットしながら走るのも楽しいものです。私は以前、デジカメ用に市販のバッグに手を加えて自転車に取り付けられるようにしましたが、デジカメに比べると大きく、立ちこぎをすると脚に当たるという難点がありました。


使い方いろいろ、カラビナ付カジュアルソフトケース。 デジカメケース(ネイビー)【0225アップ...昨日たまたま電気屋さんに立ち寄って店内をうろうろしていたら、大きさ、取り付け方法がちょうどいいデジカメ用ケースがありましたので買ってきましたので紹介します。それは、サンワサプライのDG-BG21とう1000円程度の商品です。(右の写真)




IMG_1419.jpg
IMG_1421.jpg過去の反省を活かし、自転車への取り付けは立ち漕ぎ時に脚に当たらないようになるべく前に取り付けます。ケースの裏にホックでパチンと留められるバンドが付いていて、写真のようにステムに取り付けることができます。バンドのホックのわまりにはマジックテープも縫いつけてありますので、万が一ホックがはずれてもすぐにケースが落下することはないと思います。


IMG_1425.jpg昨日取り付けて実走しましたところ、脚に当たらず課題をクリアーしました。自転車用の小物入れならBENTO BAKOが有名ですが、2000円ほどして割高なのと、トップチューブの上に取り付けるので中に入れた物に振動が伝わる難点があります。デジカメのような精密機器を入れる場合は、中に入れた物に振動が伝わらないように吊り下げて取り付ける方がいいと思います。BENTO BAKOは振動しても構わない財布とか補給食を入れるためのものだと思います。

IMG_1418.jpgサドルバッグのように後ろに取り付けるバッグだと、中身を取り出すのにいちいち自転車を止めて降りなければなりませんが、このケースだといつでも簡単に取り出せますので、デジカメだけでなく、財布や携帯電話を入れるのにもお勧めです。ポケットもたくさんついていて、メモリーカードやスペアバッテリーを入れておくのにも便利です。



人気blogランキングへ(閉じる前にクリックして応援してください。)
posted by ヒロ at 07:30| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

スパイクタイヤ

スパイクタイヤ.jpg札幌在住のハムさんにとって、雪が積もって自転車に乗れなくなる冬をどうするかは深刻な問題です。最近、走行距離も伸びて自転車に乗ることがますます楽しくなってきたハムさんは、なんと!スパイクタイヤを履いて冬も走ろうと考えておられます。雪で悩むことがない私は、「へ〜、そこまでして、すごい!」と驚きました。

自転車用のスパイクタイヤとはどんなものか知らない私は、ネットで調べてみてまた驚きました。すごいですねえ。こんなに本格的なものがあるなんて。これらなアイスバーンでも走れそうですね。

でも、正直言いまして、シベリア探検する訳じゃないんだから、ハムさんはここまでやならくてもいいんじゃないかとも思いましたが、なんと、「北海道スパイク自転車普及狂会」なる人達を発見しました。全国にはいろんなことに挑戦されてる方達が居られます。北海道で冬の間自転車に乗らなかったら、3〜4ヶ月ぐらいは自転車に乗れないのでしょうか。それだけの間乗れないのはやっぱり辛いですね。

ハムさん、タイヤの問題は解決しても、寒さの問題は残りますから、よく考えて体をこわさない程度に頑張って下さい!

冬でもスパイクタイヤなしで走れるみなさん、恵まれた環境に感謝しましょう!冬もしっかり自転車に乗って、春のツール・ド・草津デビューを目指しましょう!



←ランキングアップを応援していただける方はクリックをお願いします。

posted by ヒロ at 23:59| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

自転車といっしょに買う物

チェーン鍵.jpgフロアーポンプ.jpgライト.jpgポーラボトル.jpg

ハムさんの新車はいよいよ今週末納車予定です。予定通り入ってくるといいですね。

さて、自転車を買った時にいっしょに買わないといけないもの、買った方がいいものを紹介しましょう。

まず、買わないといけないものです。

《鍵》
大事な愛車を盗まれるほど悔しいことはありません。盗難防止は万全に!

《空気入れ》

空気は週に一度、適正・になるように正確に計って入れましょう。その為にはメーター付きのものを買いましょう。

《スペアチューブ、タイヤレバー、携帯用空気入れ》
自転車にパンクは付き物。私は年間で2〜3回は経験します。パンクをした地点から修理ができる自転車屋さんか自宅まで押して帰るとします。時速4km/hで押して歩くとして2kmあれば30分かかります。チューブの交換なら10分程度、チューブラタイヤの交換なら20分程度でできますから、その場で修理をして走り続けた方がいいことが分かります。

《前後のライト》
無灯火走行は道路交通法違反です。それもありますが、自分を守るために夜間走る場合は自分の存在をまわりに知らせるために自転車の前と後ろにライトを付けましょう。点滅式が目立つのでお勧めです。ほどんど昼間しか走らないという場合には着脱式のものもあります。

次に、買った方がいいものです。

《ボトルとボトルケージ》
数分乗るだけならなくてもいいいですが、サイクリング、5キロ以上の通勤には水分補給をしながら走るのがいいと思います。中身は黒酢がお勧めです。

《手袋》
スポーツ自転車の乗車姿勢はママチャリと違って前傾姿勢になるためにハンドルに体重がかかります。長時間走る場合は素手だと手のひらが痛くなるので手袋が必要です。それから、転倒時に手をついた時に手のひらを怪我から守る効果もありますし、冬は防寒のためにも必要です。

《ヘルメット》
転倒時に頭部を守るために着用した方がいいと思いますが、通勤時には格好悪いのでちょっとという方が多いでしょう。安全と格好とどちらを取るかです。レース出場時には必須です。

《スピードメーター/サイクルコンピュータ》

走行距離、スピードが分かると励みになります。トレーニングするならケイデンス(こぐ時の回転数)も表示されるタイプにしましょう。高くなりますが、心拍計の機能があると理想的です。POLARのCS200cadならすべて備わっています。

《サングラス/アイウェア》

紫外線のみならず、風よけ、虫除けに必要です。自転車通勤する方は夜間でも使えるレンズのものを買いましょう。

《バックミラー》
後ろを振り向いて確認するのは確実ですが危険な時があります。車を運転する時にバックミラーがなかったら怖くて走れないですよね。自転車も同じです。


ブログランキングアップを目指しています。どうか応援をよろしくお願いします。

←応援していただける方はここをクリックして下さい。
posted by ヒロ at 08:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

ビンディング選びで気を付けること

ビンディング#1.jpgビンディング#2.jpg

ビンディング効果の証明で紹介しましたように、スポーツ走行にビンディングは無くてはならない物です。

今から買われる方には、ビンディングにシューズを固定した時に少し「遊び」があるタイプをお勧めします。

私は、流星号には遊びが全くないタイプ(Shimano PD-A525写真左)、InterMax号には3度の遊びがあるタイプ(Shimano PD-7701)を取り付けています。

流星号で東京〜大阪間を走った時、その直前にトゥクリップが金属疲労で壊れてしまい古いパーツで換えがなく、ビンディングに取り替えて走りました。最新兵器に交換して、さぞ快適に走れるだろうと思って走り出しましたが、走行距離が100kmを越えた当たりから膝が痛くなり休んでも回復しなくなりました。それまでトゥクリップで走っていてそんな経験は無かったので、たぶんビンディングで足が完全に固定されたせいではないかと思います。

その経験もあり、InterMax号のビンディングは遊びのあるタイプにしました。そのせいか、InterMax号で伊豆半島一周した時に一日で210kmを走りましたが、膝の痛みは起こりませんでした。(お尻と首から肩にかけてが痛くなりました。)

足を完全に固定しますと、脚の両端が固定されて運動が強制されるため膝に負担がかかるのだと思います。脚の付け根を自由にするわけにいきませんので、脚の先に自由度を持たせて膝に負担がかからないようにするのがいいと思います。長距離を走られる方は参考にして下さい。


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからも応援よろしくお願いします。

←ここをクリックして頂くとランキングが上がります。

posted by ヒロ at 09:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。