2006年02月18日

タクシーより速い自転車!

昨日も今日もタクシーで帰りました。六本木で終電がなくなるまで飲み歩いていたのではありません。仕事が忙しかったのです。おかげでジャンプラージヒルの予選を生で観ながらこの記事を書いています。8年ぶりに日本ジャンプ人が良い成績を出しています。

先週の金曜日も仕事で遅くなったのですが、自転車で行ってたので自転車で帰りました。その時は、部下も同じ時間まで頑張ってくれたのでいっしょにオフィースを出て、会社の前から部下はタクシーに乗り、私は自転車置き場まで歩いて行き、ズボンの裾を止めたりして部下を見送ってから4〜5分遅れで出発しました。その日は午前1時を過ぎていたので道も空いていてスイスイ気持ちよく走って帰れました。

翌朝、会社で部下と話をしたら、私が前日の帰路の中間点付近でタクシーを抜いたのだそうです。確かに、昨日は会社から自宅までタクシーで40分、今日は36分。一方、自転車では37分から40分です。先週のタクシーと信号のタイミングが良くなかったり、一方通行でタクシーが回り道したりしたら自転車の方が速い場合が十分にあり得ます。

まだスポーツ自転車に乗っておられない方や、乗り始めて間もない方は、自転車がそんなに速いはずがないと思われるかもしれませんが、首都圏の市街地では自転車は車より速いのです。ですから、私は車に乗った時はいつも「自転車ならもっと早く着けるのに。」と思いながら運転をしております。

都内でもっと自転車が走りやすいように走行区分を整備してもらえたら、自転車の利用者が増え、行政側から見た時にはクリーンな環境が実現しますし、利用者自身も運動不足を解消でき健康増進につながると思います。



人気blogランキングへ(ランクアップを応援していただける方もクリックをお願いします。)
posted by ヒロ at 02:56| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

自転車で気分爽快の訳

自転車に乗ると腸腰筋(ちょうようきん)が鍛えられて寝たきりが防止できることを紹介しました。いろいろ調べたら他にも注目すべき自転車の効能がありました。

それは、自転車に乗ると脳内神経伝達物質の一つであるセロトニンが増加して気分爽快になるというものです。セロトニンには精神安定効果があり不快感を鎮める効果があるそうです。そのセロトニンは規則正しいリズム運動で活性化するとのこと。まさに自転車をこぐ運動がこれに当たります。しかも太陽光を浴びるとなお良いということで、もう自転車しかないじゃないという感じです。

自転車に乗られている皆さんは少なからず自転車に乗った時の爽快感が忘れられず自転車を続けられているのだと思いますが、それが科学的に裏付けられた訳です。

ですから、自転車は鬱病の治療にも良いようで、鬱病の方自らがその効果を書かれているブログ記事がちらほら見受けられます。

「自転車通勤は最良のトレーニング」という記事も書きましたが、それ以外に、朝日を浴びながら脳内のセロトニンを増やして気分爽快で会社に行き、帰りには仕事で溜まったストレスをセロトニンで発散することができる自転車通勤はまさに理にかなった一石三鳥の通勤方法です!



←ランキングアップを応援していただける方はクリックをお願いします。


posted by ヒロ at 23:58| ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 自転車の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

自転車で長生き

10月5日放送のNHK番組「ためしてガッテン」で自転車の効能を説明していました。
それによりますと、

  1. 自転車に乗るとウォーキングでは鍛えられない太ももの筋肉と、腸腰筋(ちょうようきん)が鍛えられる。

  2. 太ももの筋肉と腸腰筋を鍛えれば寝たきりを防ぐことができる。

  3. さらに、血管も若返る。

  4. 筋肉を鍛えるためには、最大筋力の30%以上を使わないとだめ。

  5. 日常生活で使うのは最大筋力の20%。

  6. 筋肉を鍛えるには、女性の場合なら10mで25cm上がる斜面を登る運動。

  7. その斜面を50m走るだけで効果有り。


とのこと。詳細はNHKのHP「寝たきり予防!自転車エクササイズ」をご覧下さい。

寝たきりの問題はこのブログにアクセス頂いている皆様自身にとってはまだまだ関係のないことだと思います。だけど、祖父母、両親、知り合いが健康で長生きして欲しいという思いは私も皆さんも共通だと思います。そういう人達が長生きできるよう、自転車の楽しさを一番分かっているみなさんが自転車生活をすすめてみてはどうでしょうか。

私は父親にエアロバイクを勧めた結果、2年ほど前からほぼ毎日約30分のエアロバイクを始めました。エアロバイクを勧めたのは、自転車に乗って転倒したらかえって危ないと思ったことと、いつでも好きな時に安全に運動できることがいいと思ったからです。おかげさまで親父は年の割には元気にしております。

自転車生活の楽しさとそれがもたらす効果を一人でも多くの人に味わってもらいたいものです。その思いがこのブログを続けている原動力でもあります。



←ランキングアップを応援していただける方はクリックをお願いします。

posted by ヒロ at 23:59| 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 自転車の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

ビタミンC+自転車=シミが消えた!

ネイチャーメイドビタミンC500with ローズヒップファミリーサイズ 2個セットビタミンC「タケダ」 300錠「自転車でお肌ツルツル」の続きですが、自転車にのって血行が良くなって肌の毛細血管に血液が十分に通っている間にビタミンCを送り込んでやればもっと肌にいいのではないか?と考えました。

そこで、自転車に乗る前にビタミンCでを飲み、それから走るようにしました。そうすると、気付かない間に右目の横にあった直径1cm程の老人斑が消えてしまいました。医学的な因果関係は分かりませんが、ビタミンC+自転車は効くのではないかと思います。

専門家でこのようなことをご存知の方が居られましたらコメントをお願い致します。


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからも応援よろしくお願いします。

←ここをクリックして頂くとランキングが上がります。
posted by ヒロ at 00:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

自転車でお肌ツルツル

face_ill06.gif

自転車に乗って帰ってシャワーを浴びて顔を洗った時に肌がツルツルになっていますが、皆さんもそうでしょうか。毛細血管が発達して血行が良くなって、肌の新陳代謝が良くなるせいだと何かで読んだ気がします。

汗腺も発達するせいか、汗の出が良くなり、体温調整能力が高まる気がします。だからかどうか分かりませんが、夏はクーラーなしで過ごしています。会社では一日中冷房された中に居ますので、せめて家に居る時に汗をかいておかないと汗をかく時がなくなり、汗をかけない体になるのではないかと思いクーラーは使わずに過ごしています。

肌の健康と夏ばてしない体作りにも自転車はお勧めですね!


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからも応援よろしくお願いします。

←ここをクリックして頂くとランキングが上がります。
posted by ヒロ at 23:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。