2008年04月23日

ツール・ド・草津

P1290057.jpg

先週日曜日にツール・ド・草津に参加してきました。今年は昨年を上回る11人で参加し、二日間を目一杯楽しんできました。

P1280841.jpgP1280862.jpg土曜日は昼過ぎに到着し、受付を済ませた後みんなで試走に出ました。短距離の方のゴールになる殺生まで走りました。ペースが上がらずいっしょに走った皆さんを殺生でお待たせしてしまいました。しかし、ここでジタバタしても翌日のレースはどうなるものでもなく、気持ちを切り替えて待望の宴会に臨みました。

P1280981.jpgP1280990.jpgさて、一夜明けてレース当日、集合会場に集まった参加者は昨年より500人も多かったそうです。私はそのことよりマウンテンバイクが減ったなあと感じました。最近の自転車雑誌を見ていてもかつてのマウンテンバイク>ロードバイクという構図が確実に逆転していると思います。

P1290012.jpgP1290014.jpg今年はレース中にレースの模様を撮影する事に挑戦?しました。(なにやってんねん!)おかげでいい写真が撮れました。右の写真はtictacさんとヤクさんに抜かれた時の模様です。過去には人を追い抜くこともあったのですが、今年は追い抜くことはほどんどなく、抜かれてばかりでした。マフェトントレーニングは効果が無かったのでしょうか?それともマフェトントレーニングのおかげでこれぐらいですんだのでしょうか?


P1290019.jpgP1290023.jpg今回一番お気に入りの写真は右の「ゴールシーン」です。普通ゴールシーンと言えば、ゴールする人が写っているものですが、本人が撮影していますので、ゴールしか写っていません。この写真はラストスパートしながら、以前このブログでも紹介したデジカメバッグから拳銃の早撃ちのようにカメラを取り出して撮影するという高度なテクニックを駆使して撮影したものです。自分でもゴールに間に合わないかもと思いましたが、普段走りながら撮影しているトレーニングの賜物の写真です。

P1290042.jpgP1290092.jpgゴール地点の白根山頂付近はまだ沢山の雪に覆われていました。ここ数年と比べても雪が多かったと思います。
下ってから結果が発表になり、我々のメンバーから入賞者が出ました。他にも入賞まであと一歩というメンバーが数人いて、自分の結果はさておき誇らしい気持ちになれました。いっしょに行った皆さん、どうもお疲れさまでした。おかげで楽しい二日間でした。来年はタイムを縮めながらもっと良い写真を撮れるように頑張りたいと思います。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by ヒロ at 00:06| ☁| Comment(4) | ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツール・ド・草津お疲れ様でした。
最近はツール・ド・フランスなどもテレビで取り上げられるようになったからロードバイクの方も増えたんですかね。
Posted by ゲン at 2008年04月24日 01:04
今年も楽しい草津でした。
ありがとうございました。
やはり、みんなで行くのはいいですね。

来年は、もうちょっとがんばろうと思います。
Posted by watari at 2008年04月24日 01:20
ヒロさん、宿の手配からグループの取りまとめなどなど、いろいろとお世話になりました。お蔭様でとても楽しめました。ありがとうございます。

草津は最高でした。特にパレードラン、しっかりとエアロダイナミクス・ノーズで、沿道の人たちとコミュニケーションが取れたのがいい思い出になりそうです。

今後もよろしくおねがいします。
Posted by モミア ミ〜モ at 2008年04月24日 06:09
ゲンさん、いつもコメントありがとうございます。そうなんです。ロードレーサーがかなり一般化してきたと思います。

watariさん、タイムは草津の一要素です。美味しいお酒を楽しく飲めて、温泉に浸かり、雪山を眺めながら走って、仲間の入賞を祝い、本当にいい週末でした。でも、来年はタイムを縮められるよういっしょに頑張りましょう!

モミさん、初のコメントありがとうございます。モミさんのおかげで今年の草津がいっそう楽しいものになりました。来年も沿道の人を楽しませて、かつ入賞を狙って下さい。
Posted by ヒロ at 2008年04月24日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。