2005年10月08日

自作Bento Bako

bentobox.jpgBento Bakoをご存知でしょうか。左の写真のように、トップチューブとステムに取り付けるバッグの商品名です。走行中に摂取する補給食を入れたりするのに考えられたバッグのようですが、私の場合、デジカメ入れにちょうどいいと思いスポーツサイクルショップに買いに行きました。1500円ぐらいかなあと思って値札を見たら2100円でしたが、他にこのようなバッグはないと思い購入しました。ちょうど自転車で行ってたので、その場で取り付けようとしたらうまく取り付きません。取り付けバンドの位置が自転車に合っていないようです。店員に付けてもらおうとしましたが、店員も付け方が分からなかったので返品しました。それでも、デジカメ入れが欲しかったので考えたあげく、適当なバッグを買って自分で自転車に取り付くように改造しようと考えました。


Bentobox1.jpgそこで東急ハンズで買って来たのがこのバッグ。しっかりとした作りでショルダーストラップまで付いて1100円でした。いっしょにマジックテープも買って来て早速取り付けバンドを自作しようと考えたのですが、ウエスト取り付けようのベルトを通すバンドとステムを固定すれば簡単に取り付けられることが分かり、ナイロン製のストラップバンドでステムに取り付けることにしました。


Bentobox2.jpg走行中のデジカメ取り出しと収納が片手ででき、かつ、走行中にフラップが風や振動で開くのを防ぐために、フラップの内側とそれに相対する部分にマジックテープを縫い付けました。(マジックテープの位置が中央からずれていますが、これが手作りの味です。)






Bentobox3.jpgストラップをステムに3回巻いて取り付け完了。ちょうといい感じに取り付きました。Bento Bakoにデジカメを入れて使うと、走行中に振動でデジカメがトップチューブに当たるので良くないなあと思っていたのですが、この取り付け方だとそれも解決。さすが!と自画自賛しました。



Bentobox4.jpgBentobox5.jpgしかし、いざ走ってみてBento Bakoの偉大さに気付きました。立ちこぎをすると右膝がバッグに当たるのです。こういうのは事前には分かりません。次はハンドルの前に取り付けてみようと思っています。自分でいろいろ工夫するのは楽しいものです。




ブログランキングアップを目指しています。どうか応援をよろしくお願いします。

←応援していただける方はここをクリックして下さい。
posted by ヒロ at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ノウハウ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。