2005年09月17日

ウェアはどこで買えばいいのか?

P-performance.jpg

「メンテナンスと行きつけのサイクルショップ」を読まれたハムチャリブログのハムさんから、「ウェアは、行きつけのサイクルショップで買わないならどこで買うのか?」という質問をコメントで頂きましたので、ここでお答え致します。

私の行きつけのお店は職人的店主が一人でやっているお店でウェアはまったく置いてません。ですから、他を探すしかありません。

メンテナンスを頼むのは小さくても面倒見のいいお店であればいいのですが、ウェアは大きなお店しか置いていませんし、できるだけたくさんの商品から気に入る物を探して、試着して確認してから買いたいので横浜や都内の大きなサイクルショップに行きます。

男性の私でも本当に気に入るウェアを見つけることはあまりないので、せっぱ詰まって欲しい物を探しに行くのではなく、普段から時々お店を訪ねて何かいいものがあったら買おうという気持ちで探すようにしています。

それから、私のお気に入りのブランドがあります。PeakPerformanceというスウェーデンのアウトドアウェアのブランドで、私の近くでは代官山にお店があります。自転車用のウェアはあまり多くありませんが、よくあるサイクルウェアのようにけばけばしくなく、上品で、センスがよく、飽きが来ないデザインのものが多いので気に入っています。ただし、ちょっと高めなのが難点です。日本ではまだあまりお店がありません。というか、それ程商売繁盛していないので、なかなか店舗拡大できないんじゃないかと思います。

商品のほとんどはスキー、スノーボード用で、最近は自転車用の商品展示が少ないのでほとんど買うことがなく、2〜3年前に買ったウェアを来ています。

それ以外に、横浜のそごう百貨店に小さい売り場面積の割にウェアがたくさんおいてあるお店があり、そこには本当によく通っていたのですが、4年ほど前?になくなってしまいました。

ウェアを置いているお店を探す方法は、

1.サイクルスポーツなのどの自転車雑誌の広告で探す。
2.ネットで検索する。
3.ネットでお気に入りのメーカー、ブランドを探し、そのブランドの取り扱い店を調べる。

自転車ウェアとは限りませんが、女性の場合は、
4.NikeやAdidasのお店かデパートの売り場に行く。
5.テニスウェア、ゴルフウェアも見てみる。

などです。

ハムさんの場合はレーサーパンツを探しておられるようなのでできるだけ大きなサイクルショップに行かれるのがいいでしょう。

それから、最後にレーサーパンツを選ぶ場合の注意ですが、レーサーパンツはパッドは形状や材質、堅さによって快適性が大きく左右されます。そして快適な商品を作るにはノウハウが要りますので、PEARL IZUMIのようなサイクルウェアで有名ブランドの商品を選ぶのが失敗がなくていいと思います。私はBRIKOというスポーツサングラスで有名なブランドのショートパンツを買いましたが、パッドが厚過ぎて、お尻が圧迫されて、パッドがあるのにお尻がすぐに痛くなり失敗した経験があります。やっぱり、餅は餅屋ですね。

最後に、レーサーパンツは直履きですので念のため。


【アンケート】みなさんの自転車生活について教えて下さい。

ブログランキングアップを目指しています。どうか応援をよろしくお願いします。

←応援していただける方はここをクリックして下さい。


posted by ヒロ at 00:05| ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | ウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒロさん、詳しいアドバイスありがとうございます。
早速、大きいサイクルショップを探すべく、自転車雑誌を買ったり電話帳を調べてみようと思います。
それと、私も買うならパールイズミがいいかなと思っていました(日本のメーカーで有名どころだからきっと良いのだろうという理由ですが)。
とりあえずは根気よく探してみます。
Posted by ハム at 2005年09月17日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[エディー・バウアー]シアトルスエード3ボ
Excerpt: [エディー・バウアー]シアトルスエード3ボタンラグランヘンリーセーター・エディー・バウアーについて調べてみました・エディー・バウアーに関するRSS記事・エディー・バウアーのネット情報・エディー・バウア..
Weblog: まいの記録
Tracked: 2007-10-18 17:21

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。