2005年07月30日

自転車といっしょに買う物

チェーン鍵.jpgフロアーポンプ.jpgライト.jpgポーラボトル.jpg

ハムさんの新車はいよいよ今週末納車予定です。予定通り入ってくるといいですね。

さて、自転車を買った時にいっしょに買わないといけないもの、買った方がいいものを紹介しましょう。

まず、買わないといけないものです。

《鍵》
大事な愛車を盗まれるほど悔しいことはありません。盗難防止は万全に!

《空気入れ》

空気は週に一度、適正・になるように正確に計って入れましょう。その為にはメーター付きのものを買いましょう。

《スペアチューブ、タイヤレバー、携帯用空気入れ》
自転車にパンクは付き物。私は年間で2〜3回は経験します。パンクをした地点から修理ができる自転車屋さんか自宅まで押して帰るとします。時速4km/hで押して歩くとして2kmあれば30分かかります。チューブの交換なら10分程度、チューブラタイヤの交換なら20分程度でできますから、その場で修理をして走り続けた方がいいことが分かります。

《前後のライト》
無灯火走行は道路交通法違反です。それもありますが、自分を守るために夜間走る場合は自分の存在をまわりに知らせるために自転車の前と後ろにライトを付けましょう。点滅式が目立つのでお勧めです。ほどんど昼間しか走らないという場合には着脱式のものもあります。

次に、買った方がいいものです。

《ボトルとボトルケージ》
数分乗るだけならなくてもいいいですが、サイクリング、5キロ以上の通勤には水分補給をしながら走るのがいいと思います。中身は黒酢がお勧めです。

《手袋》
スポーツ自転車の乗車姿勢はママチャリと違って前傾姿勢になるためにハンドルに体重がかかります。長時間走る場合は素手だと手のひらが痛くなるので手袋が必要です。それから、転倒時に手をついた時に手のひらを怪我から守る効果もありますし、冬は防寒のためにも必要です。

《ヘルメット》
転倒時に頭部を守るために着用した方がいいと思いますが、通勤時には格好悪いのでちょっとという方が多いでしょう。安全と格好とどちらを取るかです。レース出場時には必須です。

《スピードメーター/サイクルコンピュータ》

走行距離、スピードが分かると励みになります。トレーニングするならケイデンス(こぐ時の回転数)も表示されるタイプにしましょう。高くなりますが、心拍計の機能があると理想的です。POLARのCS200cadならすべて備わっています。

《サングラス/アイウェア》

紫外線のみならず、風よけ、虫除けに必要です。自転車通勤する方は夜間でも使えるレンズのものを買いましょう。

《バックミラー》
後ろを振り向いて確認するのは確実ですが危険な時があります。車を運転する時にバックミラーがなかったら怖くて走れないですよね。自転車も同じです。


ブログランキングアップを目指しています。どうか応援をよろしくお願いします。

←応援していただける方はここをクリックして下さい。
posted by ヒロ at 08:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

自転車好きを増加させる作戦
Excerpt: サイクルコンピューターと言えば、私もふだんは意識せずに使っています。でもよく考えると、自転車を楽しくする基本的なアイテムですね。今まで、ただの足代わりだったけど、サイクルコンピューターをつけたことがき..
Weblog: サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜
Tracked: 2005-10-02 00:14

ヘルメットの話
Excerpt: 自転車をこよなく愛する人たちからみれば風上にもおけない、半端な自転車通勤おやじである私ですが、一点だけ、普通人の感覚から外れつつあることを自覚しながら、それでもすべての人に訴えていきたいことがあります..
Weblog: 自転車通勤生活
Tracked: 2005-12-20 21:57

携帯用への思い
Excerpt: 小さいくせに、ゲージまでついている。あくまでも携帯用って感じですが。・携帯用 空気入れ・mixi 携帯のご紹介・房総半島2【知っとこ!商品回収情報】号外2007/08/08・自転車用携帯空気入れ・空気..
Weblog: 空気入れを...
Tracked: 2007-08-12 00:23

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。