2005年07月22日

POLAR CS200のファンライド誌の評価は、「残念!」

ファンライド8月.jpg

昨日紹介しましたPolar社の心拍計CS200の記事が発売されたばかりのファンライド8月号に掲載されていました。ただし、掘り下げが浅く本気で買おうとしている人にとっての情報価値はいまいちだと思いました。実物を確認して書かれたのではなく、Polar社のプレス情報に基づいて書かれたのではないでしょうか。

S720iとの比較で、表示される情報の数がS720iが3つに対して4つでアドバンテージが大きいとか、表示が大きいので自転車に乗りながらでも読みとりやすいとコメントされていますが、その前に、もともとS720iはメモリー機能やフィットネステスト機能を装備したトレーニングマシーンというコンセプトで企画された商品であるのに対して、CS200はPolar社お得意の心拍計に走行スピードから到着推定時刻を表示するという新機能を搭載したサイクルコンピュータであるという根本的な商品コンセプトの違いを説明すべきだと思います。その上で初めて詳細な機能比較が意味を持つと思います。また、機能比較をするなら表示やデザイン以外の点も徹底的に比較すべきだと思います。

ファンライド誌はお気に入りの自転車誌であるだけにちょっと残念でした。


ブログランキング下降気味です。是非とも応援よろしくお願いします。

←応援していただける方はここをクリックして下さい。


posted by ヒロ at 00:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心拍計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。