2007年06月09日

雑誌に見る自転車ブーム

先日、書店に立ち寄り自転車雑誌が置いてあるコーナーを眺めていて驚きました。いつもはfunride、サイクルスポーツ、BiCYCLE CLUBの3誌しか手に取らないのですが、たまたま目の前の棚を見ると、まあ、あるはあるは自転車雑誌。レギュラー3誌を合わせると13誌もありました。
Bicycle 21
自転車人
Bicycle Navi
ミニベロ街乗りスタイル
ザ・ピスト・バイク・バイブル
楽しい!折りたたみ自転車&スモールバイク
CICLISSIMO(チクリッシモ)
Tarzanやっぱり自転車が最高!
自転車日和
Bicycle Bicycle
私が知らなかったのか、最近創刊されたのか、こういうのを雨後の竹の子というのでしょうか。以前の数倍多摩川CRを走るローディーを見掛けるようになりましたが、スポーツ自転車人口が増えてきているせいだと思います。

これだけ多種の自転車雑誌が存在し得るのは、自転車の楽しみ方が多種多様で奥の深い趣味であるからだと思います。楽しみ方は違っても、走る道路は同じ。今、自転車ツーキニストで有名な疋田さんが自転車の道路を走る権利を守ろうと奮闘されていますが、我々みんなも協力していつまでもこの趣味が続けられるようにしていけばと思います。



人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)


posted by ヒロ at 00:57| ☔| Comment(2) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これに乗じて、道路も整備されるといいなと思います。
それと、交通ルールを守る自転車乗りが増えて欲しいですね。
Posted by かり at 2007年06月11日 23:06
かりさん、まったくおっしゃるとおりですね。でもどうやったらルールが守られるでしょうか?私は自転車も公道をかなりのスピードで走るわけですから運転免許制にすればいいと思っています。
Posted by ヒロ at 2007年06月14日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。