2005年06月16日

ボトルのおすすめ

ボトル.jpg
自転車に乗る時には水分補給の為、ボトルは必須アイテムです。水分補給は喉が渇いてからは遅いと言われます。早めに少しずつ摂取するようにしましょう。私は走り出す前に一口飲んで、走り始めてからは信号で止まる度に一口ずつ飲んでいます。

中身はもちろん黒酢ですが、ボトルは何がいいでしょうか?

私の持っているボトルを並べて写真に撮りました。左から2番目のボトルが700ccあとはすべて500ccの容量です。左から4番目までは二重構造で保温機能があります。保温機能といっても熱いものを入れるのではなく冷たい物を入れる為の保温機能です。左端とその右はPOLAR BOTTLEというアメリカの商品で保温性能もそこそこで軽く(120gと145g)で飲みやすいのでよく使っています。左から3番目は日本酸素のTHERMOSで320gありますが、保温機能が一番優れているので特に夏場のトレーニングや自転車通勤、サイクリングに使っています。

右から3番目のボトルは軽くて(210g)保温性能も良さそうなので買いましたが、実際に使ってみると飲み物を飲む時にズーズーと音がしていっしょに空気が入って来るので飲みにくくお勧めしません。
posted by ヒロ at 00:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ノウハウ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4386535

この記事へのトラックバック

交通手段としての自転車
Excerpt: あなたが日常使っている交通手段はなんだろうか?と私が訪ねればきっと多くの人は「電車」だの「マイカー」だの「バス」だの・・・といった答えを出されると思う。しかしなんといっても忘れてはならない交通手段があ..
Weblog: 旧来の社会に物申す
Tracked: 2005-06-17 00:29

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。