2005年06月14日

夜でも使えるサングラス

サングラス#1.jpgサングラス#2.jpg
自転車に乗るときにはサングラスを掛けましょう。これは紫外線から目を守る以外に、走行中にごみや虫が目に入るのを防ぐことと、高速走行時に風で目が乾くのを防止する役割があります。その為にはスポーツ用のサングラスを選びましょう。そうでないと、高速走行時、たとえばヒルクライムの下りなどで風が目に入って目が充血したりします。また、スポーツ用モデルはスノボーやスキーにも使えます。

私はRUDY PROJECTのエキノクスSXを愛用しています。近視用のインナーレンズが取り付けられる点と、レンズが簡単に交換できる点が気に入って購入しました。週末、日中走る時はメットやウェアーに合わせてブルーのレンズを、夜間に走ることになる通勤時はレーシングレッドと呼ばれるレンズを入れています。特に、レーシングレッドのレンズは夜間でも暗くならず、むしろコントラストがはっきりして見えやすくなるのでお勧めです。


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからも応援よろしくお願いします。

←ここをクリックして頂くとランキングが上がります。
posted by ヒロ at 00:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノウハウ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4341160

この記事へのトラックバック

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。