2007年02月24日

自転車旅行のポイント

前回は自転車旅行のお勧めを書きましたが、今日は自転車旅行の日程を決める時に大事なことを紹介します。

ポイントは三つ。天気、風、太陽です。
では、順に説明します。

【天気】
だれでもそうだと思いますが、雨の中を自転車で走るのは不快で一番避けたいことです。だから自転車旅行は雨が降らない日を選ばないといけません。そのためには「早くから日程を決めないこと」です。
週間天気予報を見て「今週末に行こう!」と決めるのが一番確実です。また、旅行日程が長くなればなるほど雨に遭う確率が高まりますので、「一泊二日」をお勧めします。

【風】
雨についで嫌なのが向かい風です。巡航速度がガクンと落ちて距離が伸びず、疲労が蓄積します。宿を予約していたら途中で止める訳にいきませんので到着が遅くなるうえに疲労が高まり翌日の走行に影響を及ぼす可能性があります。避けたい風は季節風の風です。

【太陽】
太陽と書けば「晴れ」だから自転車旅行には良さそうですが、真夏の晴天は暑すぎて熱中症の危険を伴いますので避けたいものです。私は比較的暑さには強いので真夏の長時間走行も平気ですが暑さに弱い人は真夏の晴天は避けた方がいいと思います。

以上を総合すると、自転車旅行のお勧め時期は「春から初夏と秋」に「天気予報で晴れの予報が出た連続する二日」に「一泊二日」でということになります。暖かな季節だと薄着でいいので荷物も少なくて済みます。

以上を指針に良い日を決めて自転車旅行に出掛けましょう!

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)


posted by ヒロ at 00:38| ☔| Comment(0) | 入門の入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。