2007年02月13日

痙攣防止には宮古島の「雪塩」

宮古島の名産の一つに「雪塩」があります。文字通り雪のように細かくてふわふわした塩です。今日はその塩の持つ意外な効果を紹介します。ちょっとあるある大辞典みたいですね。

ライブラリ - 1884.jpg左は宮古島の株式会社パラダイスプランの海水を汲み上げる井戸の写真です。ここは海岸のすぐ横にあって深さ20メートルの井戸からは珊瑚の岩で濾過された綺麗な海水が汲み上げられます。




ライブラリ - 1891.jpg組み上げられた海水はここで濃縮され5%の塩分濃度が10%になり、工場内に送られます。工場内ではその海水を熱した鉄板に噴霧し、一瞬のうちに雪のような細かな塩が作られます。これが雪塩と言われる所以です。




ライブラリ - 1895.jpgライブラリ - 1902.jpg他の製塩方法では海水を煮詰めていく過程でにがりが分離し、にがり成分を含まない塩ができますが、雪塩は海水が一瞬で塩になるのでにがり成分を含んだままの塩ができるのです。実はこの雪塩は「含有するミネラルの種類が世界一多い塩」としてギネス協会に認定されたほどの塩なのです。


ライブラリ - 1897.jpgライブラリ - 1898.jpgライブラリ - 1899.jpg

この独特の成分により、上の写真のように「血液サラサラ効果」「スポーツ中の水分とミネラル補給」「洗眼作用」があるのです。私が注目したのはミネラル補給機能です。ミネラル成分は運動中の痙攣防止にいいとのことです。そう言えば昨年夏、ナカさんが坂を上っている時に熱中症でかなりひどい痙攣に見舞われたことがありました。そこまで無くても夏に大量の汗をかいた後、筋肉が疲れた頃に「エイ!」と踏ん張ると太腿やふくらはぎが痙攣しそうになることがあります。なんとか防げないかと思っていたのですが、この雪塩が良さそうです。

ライブラリ - 1901.jpgという訳で、雪白を買い占める洋子さんでありました。洋子さんは雪塩の美顔効果を期待しているそうです。私は痙攣防止と、そこまでいかなくても、スポーツドリンク代わりに飲もうと思っています。私の走行中の水分補給は黒酢と雪塩に決定です。

黒酢の凄さは「黒酢パワーは凄い!」をご覧下さい。


宮古島に行けない人は右の写真のところでも買えますので、興味の有る方はお試し下さい。価格は宮古島で売っている価格と同じです。私も買ってきた雪塩がなくなったらここで買おうと思っています。




人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)


posted by ヒロ at 00:52| ☀| Comment(3) | ノウハウ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
宮古島には行ったことがないので、行ってみたいなぁと思います。
波照間でのんびりサイクリングしたことがあります。
小さな島なので、何周もしましたw
本島だったかな、「ぬちまーす」という塩なら買ったことがあります。
あれもさらさらですよ。

この春休み、どこかにツーリング行く予定だったんですが、10月の怪我から回復することができておらず、断念することになりました。
くーぅ、残念!
Posted by taka改め、あにき at 2007年02月13日 18:02
どもども
去年一緒に走った時の痙攣は大変でした・・・

アレから黒酢に砂糖と塩を入れたスペシャルドリンクを自作して飲んでた時も有りましたが、(酢と塩だけだと飲むのにきつくて・・・)ココ最近の冬場はもっぱら水です・・・

これから暖かくなったらまた気をつけなくちゃですね。
Posted by ナカ at 2007年02月13日 20:42
あにきさん、こんにちは。お久しぶりですね。怪我されたんですか。しかも春休みになっても回復しないとはかなり重傷だったんですね。お気の毒です。一日も走れるようになることを祈っています。

ナカさん、今年のなるは私が買った雪塩を試してみましょう!よく効くような気がします。
Posted by ヒロ at 2007年02月14日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。