2006年11月16日

自転車は買い替えるもの

「クロスバイクでよくある後悔」の記事に対して沢山の方からコメントを頂きありがとうございました。

みなさんそれぞれしっかりした考え方をお持ちなのでどれが正解ということはありませんが、参考になるなあと思ったのは、まず入門用としては汎用性が高いクロスバイクの安価なモデルを買って自分の指向を見極めるという考え方です。

ラスコルサ.jpg最初からロードバイクを検討した方がいいのではと書いた私も、実は最初に買ったのは左の写真のランドナーです。このランドナーに5年ほど乗ったと思います。その後自転車に詳しい人の勧めで流星号を買いました。ランドナーから乗り替えてその軽快な走りに驚きました。流星号が最高と思っていたのでさらに買い替えることなんて考えてもおりませんでしたが、富士山5合目で出会ったヒルクライマーに「ちょっと持たせてもらっていいですか?」「いいですよ、どうぞ。」「重た!」と言われて「最高」の思いが揺らぎました。そして、流星号購入から約20年後にInterMax号を買いました。

もちろんInterMax号が性能の面では最高ですが、それぞれの自転車にいいところがあり、3台すべて今も現役です。ラスコルサは父親が乗られるようにドロップハンドルをフラットバーハンドルに替えて実家に置いてあります。流星号は通勤と近所へのお遣い用です。そしてInerMax号が週末走行用です。

スキー板でもゴルフクラブでも入門用と上級用は違うように、自転車も同様と考えれば良い訳です。

むしろ、車のように、買い替えたくなったら中古車として売って新車を買うような仕組みができれば、もっと気軽に、経済的に気に入った自転車に乗り替えられていいんですけどね。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 23:53| ☔| Comment(3) | 自転車選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、ロードレーサー初心者のカズ(会社員)と申します。
自転車通勤 入門なでで検索してこちらのサイトにたどりつきました。
ロードレーサーは11月頭に入手し乗り始めたばかりです。ご質問になってしまうのですが、もしこちらのサイトでおかど違いでしたらスルーして頂いても結構です。
休日は河川敷などを走っています。
走るのが楽しくなってきたので、自転車通勤を始めようかなと考えているのですが、ロードレーサーでは都内通勤は難しいでしょうか?
ちなみに通勤ルートは東陽町(江東区)→荻窪(杉並区)です。
距離は駅スパートで検索したところ22Kmくらいなので、ちょと厳しそうですので途中でトランクルームでもかりて、電車に乗り換えようかなとか思っています。それだけでも、満員ラッシュの区間は避けれますし、天候次第ですが毎日自転車に乗る事が出来て良いかなと思います。
どちらにしろ都心を走らなくては行けないので、歩道を走れないロードレーサーで大丈夫なのかな?と言う心配があります。
管理者様はロードレーサーで通勤されてますか?
何かアドバイスを頂けますと大変助かります。
よろしくお願い致します。
Posted by カズ at 2006年11月19日 14:37
今回シラスA1でツール・ド・おきなわに行って来ました。
他の自転車に乗った事がなく、
自分の自転車は最高!と思って乗っているのですが、
やはり大会中に会った方から「重い!」
と言われました。
フラットバーからドロップハンドルに変わって乗りづらくなったと言う人もいて、
好みも人それぞれかと思いますが、
これから大会、レースを楽しんでいくには
ロードバイクが最適なのかしら?
と悩んできました。
今でも自分の自転車は最高!で、
自転車の世界に比較的入りやすい安価なクロスバイクを購入したからこそ、
自転車をより好きになり、沖縄まで行けたと思います。
はじめにロードバイクを購入していれば無駄はなかったと思いますが、
自転車の事を何も知らなかった私は、
はじめにクロスバイクを買って色々調べて楽しみながら知識を増やし、
それから新たに自分に最適な自転車を選ぶのも良いものなのかな?と
今回の記事を読ませて頂いて感じました。
自転車はエンジンが9割なんだから!と
自分に言い聞かせてきましたが、
その都度自分に合った自転車に乗ればより自転車を楽しめるかもしれないですね。
Posted by charinco at 2006年11月23日 01:12
初めてコメントします。らんすといいます。

自分は去年ルイガノのクロスバイクを買って、気付けば1年以上一緒に走っています。(というか走らされています)
私もサイクリングロードやツーリングに行くと、本格的なロードバイクに憧れてしまいますが、基本的な用途は通学&通勤の「街乗り」なので、ドロップハンドルでブレーキが遠いロードレーサーはやはり△です。

そこで、かなり少数派だとは思うのですが、自分は上記のようなジレンマを解消すべく、半年くらい前からハンドルバーをフラットバーから「ブルホーン」に変更してみました。

結果は、ポジションもロードに酷似して、一方でブレーキングにも不安はありません。もともとロードコンポーネントでかつ700cをはいてる効果もあったと思いますが、ほぼ「なんちゃってロードバイク」になったと思います。(笑)もともとのクロスバイクのデザインが気に入っていたので、今はすごく満足してますね。

本音はいつかは自分もロードを…と思ってますが、こういう選択肢(?)も一応ある、ということで投稿させていただきました。^^;どなたかの参考にでもなればいいですが。。
Posted by らんす at 2006年11月23日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。