2006年07月08日

自動点灯式リアライト

キャットアイ CATEYE SL-LD200-R フラッシングライトCATEYEのリアライトSL-LD200-Rを買いました。ナカさんが使っているのでいいなあと思っていたのですが、今日新宿のY's Bikeに行った時に見付けて買いました。

この商品の特徴は、電池不要、点灯操作不要の二つです。

太陽電池による充電式で、最初に直射日光下に2時間置けば充電完了します。電池交換の心配をしなくて良いのが有難いです。

私が気に入ったのは「点灯操作不要」です。暗くなると自動で点灯するのです。ただそれだけだと夜自転車を停めておいても点灯してしまいますが、振動センサーが付いていて、走行中でないと点灯しません。停止しても40秒間点灯するので信号停止しても大丈夫です。

このライトは、夜間走行時は言うまでもありませんが、山道を走る時に大変便利なのです。なぜなら、トンネルに入った時に自動点灯し出ると消灯するからです。フロントライトは走りながら入切の操作ができますが、リアライトはトンネルの度に停車して入切の操作をしなければいけません。コースにトンネルが一つぐらいなら手動操作でもいいのですが、この前みんなで走った青梅名栗村グランフォンドコースのようにトンネルがいくつもあるコースでは実に有難い機能です。

早速試しに行きたいところですが、普段走るコースにはトンネルが無いことに気付きました。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by ヒロ at 19:16| ☁| Comment(4) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。こんにちわ。
mixiの足跡から来ました。

前々から拝見させていただいてたのですが、
今日ちょうど同じものを買ったのでコメントします。

店でTOPEAKのリアライトとどちらにするか迷ったのですが、
ヒロさんの記事を思い出してこちらを購入しました。

俺が走るコースはルートによってはトンネルがあるところも多いので重宝しそうです。


記事、毎回楽しみにしています。
今後も参考にさせていただきますね!

Posted by hiro at 2006年07月09日 18:05
hiroさん、ようこそ!私も今日たまたまmixiの足跡からhiroさんのページにアクセスさせてもらいました。私の記事が早速お役に立てたとは嬉しく思います。今度はいっしょにトンネルを走りましょうか!
Posted by ヒロ at 2006年07月09日 19:02
ヒロさんも購入しましたか!
今、梅雨時なので片道1.5時間の曇りの日中走行では充電も充分では無い様で、
気持ち点滅の明るさが弱いような気がします。
ピカーンと晴れた時乗るとやっぱ元気に点滅しますが。

忘れかけていましたが(な〜んて忘れる事は出来ませんが。)
これは、海に落ちても乾いたらちゃんと点滅しますよ・・・・
Posted by ナカ at 2006年07月10日 16:46
電池要らずのライトってないかなあ?
と思っていたので、目から鱗の記事でした☆
今度近くのY'sに行ったら見てみます!
Posted by charinco at 2006年07月11日 09:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。