2006年06月27日

ロングライド時のドリンク選択

fr0607.jpgitem5741p1.jpgfurideBiCYCLE CLUBが面白くなってきました。両誌に共通するのは長距離を走る特集です。furideの「自転車と過ごす夏休み」というコピーは冒険心をくすぐりますね。富士山一周グランフォンドは脚を伸ばせる範囲なので、みなさんを誘って行ってみたいと思います。BiCYCLE CLUBの「水・心・力で100kmを走る」というコピーも傑作ですね。furideの「夏休みにロングライド」するなら、BiCYCLE CLUBの「水・心・力」特集を読むのが良いという、偶然のコラボレーション?企画です。

BiCYCLE CLUBの「水・心・力」特集はBC総力特集と謳うだけあって情報盛りだくさんです。水分補給もエネルギー補給もたくさんの商品と特徴が紹介されていて勉強になります。しかし、じゃあ、どれを選べばいいのかが分かりません。そこで、水分補給に関して私のアイディアを紹介します。

私が愛飲しているドリンクは黒酢です。詳しいことは以前の記事でも紹介していますので参考にして下さい。ロングライドの場合はボトル一本の黒酢だけでは足りず、途中でドリンクを買わなければなりません。その時にドリンクを選ぶ考え方です。
まずは指定席:黒酢
   ↓
水分補給:ハイポトニック系(SUPER H2O、ゲータレードなど)
   ↓
糖分補給:アイソトニック系(アクエリアス、ポカリスエットなど)
   ↓
エネルギー振り絞り:体脂肪燃焼系(ヴァームウォーター、エネルゲンなど)
エネルゲンはマラソンの高橋尚子選手が後半に体力が消耗してから頑張るのに飲んでるということを聞いたことがあります。それ以来私も最終に飲むドリンクと決めていますが、自販機とかでなかなか買えません。

みなさんもBiCYCLE CLUB7月号を参考に自分流の水分補給作戦を立ててみられたらどうでしょうか。こういうのも自転車生活の楽しみ方の一つです。

梅雨で走れない鬱憤をオフ会で晴らしましょう!→案内はこちら

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)



posted by ヒロ at 20:40| 🌁| Comment(0) | ノウハウ集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。