2009年05月04日

Nさんの「卒業」サイクリング

P1420911.jpg

Nさんは、「そこからなら自転車通勤すべき!」という私の勧めに従い、去年の9月にクロスバイクを購入し、自転車通勤を始めました。私のアドバイスを真に受けて自転車を買ってもらった以上、面倒見しなくてはと、それ以降、次のような「修行」を行ってきました。
・多摩川サイクリングロードで70キロを走る。
・連光寺で上りに入門
・ヤビツ峠で本格的な上りに挑戦
・自走でヤビツ峠往復完走(100km)
・ツール・ド・草津参戦、好タイムでデビュー

さて、ここまで来たら残るは長距離です。朝から日没までできたら180km走行と行きたいところですが、神奈川に住む以上、一度は行ってみたい「三浦半島一周」140kmのサイクリングに行ってきました。

P1420872.jpgP1420885.jpg
朝、8時前に横浜で待ち合わせ、三浦半島を時計回りに回るべく16号線を一路横須賀を目指します。止まっていると感じないのですが、走ると向かい風を感じます。長距離を走る時はこの抵抗の積み重ねが結構効くので、ペースを抑え気味に走ります。横須賀では潜水艦を見ることができました。

P1420894.jpgP1420910.jpgゴールデンウィーク中でもありますので、楽しまねばと観光スポットがあれば立ち止まって記念撮影。軍艦三笠をカメラに納めた後は観音崎を目指します。岬手前の海岸沿いの道路はヤシの並木道で南国気分を味わわせてくれます。3年前にホノルルセンチュリーライドを走りましたが、ハワイにまで行かなくてもここを走ればそういう気分になれます。

P1420929.jpgP1420937.jpg観音崎のビーチではたくさんの人達がバーベキューを楽しんでいました。「家族の愛情と友達の友情が溢れていますね!」とNさん。GWは家族や友達とのんびりと過ごすのがいいですね。


P1420951.jpgP1420962.jpgP1420965.jpg

我々も、浦賀の渡し、鉄人28号、黒舟来航の記念碑でGW気分を満喫します。


P1420969.jpgP1420975.jpgハワイを彷彿させるビーチ沿の道を潮風を浴びながら、渋滞の車を尻目に三崎に向かいます。この辺りから空腹感が高まってきました。三崎にはlorisさんに教えてもらった「まるよし食堂」で満腹中枢を満たす予定です。

P1430015.jpgP1430006.jpgさて、その「まるよし食堂」ですが、探すのに一苦労しました。ネットで調べた地図と見比べるとGerminのGPS端末の画面では確かにその位置に来ているのですが、お店はおろか建物が何も見当たりません。「なんでやねん?」と崖の下を見下ろすと、眼下に港が見えました。きっとその港の前にあるに違いないと、坂を下るとありました。その食堂は、腹ぺこ男二人には竜宮城に見えました。何度もくる訳ではないのでlorisさんに電話しておすすめのメニューを教えてもらい、頼んだのが写真の中トロの漬け丼です。素朴で美味しい一品でした。

P1430024.jpgP1430031.jpgP1430035.jpg

プリンが超美味しいMalroweはパスして、葉山ではlorisさんおすすめの「あさひ工房」で名物の葉山コロッケでエネルギーを補給します。揚げたてでころもがサクサクで行列ができる訳が分かりました。

P1430046.jpgP1430059.jpgP1430078.jpg

葉山港が日本ヨット発祥の地であることを発見し、記念撮影。まるで夏のような人でもビーチを眺めながら鎌倉を抜け、「最後の上り」となる切り通しを抜け、鎌倉街道で帰りました。

走行距離は135km、走行時間は約10時間でした。さて肝心のNさんですが、最初は巡航速度30km/h前後でいいペースだったのですが、昼食後はペースが上がらず、後半は時間がかかってしまいました。前途の距離が分からずセーブしながら走っていたとのことでした。クロスバイクで100kmを超す長距離はしんどいと思いますが、全行程を28〜30km/hで巡航できるようになったら「免許皆伝」と言えると思います。そのためには80〜90rpmのケイデンスで走り続ける練習をするのがいいと思います。

Nさん、どうもおつかれさまでした!私がアドバイスできることは一通り終わりました。これからは巡航速度を意識しながら走行距離を伸ばしていったら、まだまだ速くなれると思います。引き続き頑張って下さい。そして、また走りましょう!

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)


posted by ヒロ at 23:00| ☁| Comment(2) | 入門の入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒロさんお疲れ様でした。ちょうど135KMでした。海沿岸を走るのは気持ちがよく、ご当地グルメで休憩しながらで海好きな私には非常にいいコースでした。ただ、装着したてのビンディングの微調整が悪いのか?100KM前後から右膝に違和感が走り、のぼりで踏ん張りが利かず失速してしまいました。それ以後無理せずギアを軽くして走ったため少し時間がかかってしまいました。1日経って足の違和感は回復しました。また、自転車の調整をして少しづつ距離も伸ばしたり、車に積んで名所を走ったりしたいと思います。 「卒業」とはさびしいことを言わずこれからもよろしくおねがいします。
Posted by NAO at 2009年05月05日 11:15
naoさん、ビンディングの調整には時間を要します。私も、位置合わせができたと思っても100kmぐらい走ると痛みが出るということを経験しました。これから気長に調整していって下さい。それから、「卒業」と言いましたが、naoさんがまだ経験していないことがあるのを思い出しました。「輪行」です。輪行は「旅の気分」を味わえる自転車の楽しみ方の一つです。梅雨が始まる前に輪行でどこかに行きましょうか。
Posted by ヒロ at 2009年05月06日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。