2009年04月12日

自走でヤビツ峠

P1410244.jpg

いつもは伊勢原総合運動公園まで車で行って、そこから走っているヤビツ峠に、今日は家から自走で行ってみました。目的は草津のトレーニング。前回初めてヤビツ峠を上ったNさんもいっしょです。まだ100km以上の走行経験のないNさんに、全行程が100kmを超える自走のヒルクライムは大丈夫か心配しましたが、Nさんの意向を確認したらOKということだったので挑戦しました。

P1410152.jpgP1410155.jpgまずは中原街道の長坂谷スポーツ公園手前の坂をいいペースでクリアー。その後のいくつかのアップダウンは谷底部分の信号が青になるのを待って坂を下り、その勢いで上るという「技」を繰り出し、楽しみながら走ります。江ノ島へ行く時に左折して侵入する境川サイクリングロードも通過。そこから先は未体験領域です。

P1410175.jpgP1410180.jpg善波トンネル手前の長い直線の上りも前回より速いペースで上ります。Nさん曰く、前回は初めてのコースだったのでペース配分が分からなかったとのこと。名古木から少し上ると、自宅の近所では散ってしまってもう見られない桜の花をまた見ることができました。時間を逆戻りして、春を二度味わえたような嬉しい気分になりました。



P1410192.jpgP1410195.jpg右の写真の鳥居を過ぎると、全行程で最高斜度の養毛バス停手前の急坂区間になります。今日はいつもより坂がきついような気がしました。そうです、そこまで自走で約40km程走って来た疲労のせいです。自分では自走はそれほど影響ないと思っていたのですが、トレーニング不足のせいか大腿部がすでに張っています。ノロノロペースでやっと養老バス停にたどり着きました。


P1410209.jpgP1410217.jpgNさんも疲労が溜まっているとは言いつつも、前回よりはいいペースで上り続けます。沿道の桜を励みに、とにかく展望台までは行こうと踏ん張ります。やっとのことで展望台につきました。Nさんもだいぶ疲れたようで、石のベンチで横になっていました。



P1410218.jpgP1410234.jpg帰り道のこともあるから、今日はここ展望台で引き返そうかとも思いましたが、一服すると少し脚に力が蘇ってきました。やっぱりせっかくここまで来たのだからと、峠を目指して再出発。ギヤがもう一段あったらと思う道中でしたが、なんとかヤビツ峠の看板を拝むことができました。家から自走のヤビツ峠はなかなか厳しいものでした。やはりトレーニング不足がたたったようです。さあ、来週はいよいよツール・ド・草津です。今年はタイム短縮は無理そうなので、せめてあの草津ならではの雰囲気を思いっきり楽しんで来ようと思います。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by ヒロ at 22:52| | Comment(1) | ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はおつかれさまでした。私も、自転車デビュー7ケ月で1番の試練でした。105km超えでヒルクラム込みでしたし。今日で2009年1000KMやっと超え、年間目標4000kmまで
あと3000kmです。途中で、登りを諦めたくなりそうな局面もありましたが、心が折れてなかったのでなんとか登れました。来週は初トライなので、時間よりまずはマイペースで完走を目指します。
Posted by nao at 2009年04月13日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。