2014年04月30日

フロントギヤ交換

IMG_1644.jpg

IMG_1643.jpg30年以上乗っている流星号が漕ぐ度にシャカッ、シャカッと音がするようになり、そのうちにダッシュするとガガッとチェーン飛びするようになりました。行きつけのサイクルショップで見てもらったらギヤの摩耗が原因であることが分かりました。なるほどギヤの歯形が上の写真のようにノコギリ状になっています。右の写真で新品と比べてみると歯形がすっかり変わっていることがわかります。

IMG_1645.jpgギヤを交換すればいいのですが、昔のパーツなので交換品がなかなか見つからずサイクルショップで探してもらいました。こういう時に無理を聞いてもらえるお店を作っておくことは大事なことです。そして、お願いしてから一週間ぐらいしてギヤが見つかったと連絡があり、交換してきました。これで信号が青になってダッシュしても若者に負けないぞ!




posted by ヒロ at 21:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

サイクルコンピューターを買い替えました

DSC09361.jpg
長らく愛用していたキャッツアイのサイクルコンピューターが走行中どこかで落下しなくなってしまいました。原因はサイクルコンピューターを固定している台座の爪が折れていたためです。私は盗難防止のために走行後はサイクルコンピューターを取り外していますが、その度に爪が曲げられて破損したものと思います。同じ原因で過去にも1個落としています。(キャッツアイにはもっと爪を強くしてもらいたいと思います。)

そういうことで、買い替えはキャッツアイ以外にGarminなども含めて検討しました。その結果、サイクルコンピューター機能はiPhoneのアプリにすることにしました。理由は、普段、WithingsのPulseLumobackセンサーを携帯していて自分の活動量や姿勢をiPhoneに記録していたので、自転車のデータも同様にiPhoneに記録して後で分析したいと思ったからです。

以前からPolarの腕時計型心拍計で速度、ケイデンス、パワーも測定し、PCにダウンロードしていたのですが、PCをわざわざ立ち上げてデータをダウンロードするのが面倒だと感じていました。そういうやり方はiPhone登場前の作法。iPhoneがサイクルコンピューターの世界も変えてしまいました!

しかし、iPhoneをサイクルコンピューターとして使うと電池が一日持たないので、wahooのRFLCT+を買いました。RFLCT+はiPhoneのサイクルコンピューターのデータをBuletoothで伝送して表示する端末です。それ自体はコイン型バッテリーで動作するのでiPhoneはスリープにしてポケットやサイクルバッグに入れておけばOK。ですから、一日使ってもiPhoneのバッテリーは25%ぐらい減るだけです。

RFLCT+はRFLCTの後継機で、ANT+規格のセンサーをiPhoneに接続する機能と高度計と温度計が追加されたものです。
まだ日本では発売されていないのでアメリカのAmazon.comで直接購入しました。RFLCKT+の詳しいことは別の記事で紹介します。日本で買われるならばケイデンス・スピードセンサーがセットになった以下のセットがお得です。


posted by ヒロ at 16:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

ツール・ド・草津 2014

12.jpg

3年半振りの更新です。3年半の間、更新をさぼっていただけで、自転車を止めた訳ではありませんでした。

先週末、ツールド草津に出場してきました。ツールド草津には確か2003年頃から毎年エントリーしていますが、昨年は積雪で中止になりました。久し振りの草津ですが、今回は今までで一番トレーニングせずに出場しました。それだけに完走できたらオッケーという気持ちで走りましたが、写真のとおりゴールすることができました。ゴールタイムもそれ程悪くなく、体力がそれほど落ちていないことが分かりました。

10.jpg
32.jpg今年は青空の下を走りたいと願っていましたが、当日は曇り。でも、週間天気予報では大会当日は雨のだったので、雨ではなくなっただけでもラッキーでした。スタート地点はガスに覆われて気温が上がらず寒かったですが、上は晴れていて暖かく救われました。

今回は同じ会社の仲間二人といっしょに参加しました。Nさんは普段の練習の甲斐ありそこそこのタイムでゴール。もう一人のYさんは年明けからほとんど練習せず、ぶっつけ本番だったので完走できるか心配しましたが、私より少し遅いタイムで見事ゴールしました。

前にも書きましたが、ツールド草津はレース以外にも観光、温泉そして仲間との前夜祭を楽しめるのでおすすめです。坂が苦手のYさんもその辺が気に入り、来年もまた三人で参加することにしました。



posted by ヒロ at 18:25| 神奈川 ☀| Comment(0) | ヒルクライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆様のおかげでブログランキング上昇中です。これからもよろしくお願いします。
←ここをクリックして応援して下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。